エンジニアのための転職エージェント指南サイト

これを見れば間違いなし!

エンジニアのための転職エージェント指南サイト

選び方を知る前に転職エージェントとはどのようなものかを知る

転職エージェントとはどのようなものか

転職活動の強い味方になるエージェントとはどのようなものなのか、利用する前に知っておくと効果的に活用することができるでしょう。エージェントの利用方法にはそれほど差がなくても、提供しているサービスの内容や質にはかなりの違いがあるものです。そのため、どこでもいいという選び方をするのではなく、自分の目的に合った転職ができるエージェントを見つけて選ぶようにすることが成功の秘訣です。そのために、まずは転職エージェントについて様々な角度から考えてみることにしましょう。

  • 企業と求職者のマッチングサービス

    転職エージェントは、企業と求職者をマッチングすることが主な仕事です。ただ単に求職者に仕事を紹介するというのではなく、企業と求職者の間に積極的に入って調整を行い、双方にとってベストのマッチングになるよう全力を尽くします。求職者はサービスを無料で利用できますが、無料だからといってサービスが手薄になることはなく、企業と求職者双方が納得のできる結果を出すことこそが信頼を勝ち得るための最良の方法であることをしっかり理解しています。

    MORE
  • 登録から内定までのフロー

    転職活動をスムーズにするのに役立つエージェントを運営している企業はたくさんありますが、それだけニーズがあり、また活用するメリットがあるということをそこから読み取ることができます。転職エージェントのサービスの質はいろいろですが、利用開始から内定獲得までのフローはほとんど変わりがなく、無料で行える簡単な会員登録から始まり、担当者との面談、求人の紹介、面接準備、内定と続きます。では、もう少しこの点について詳しく見ていくことにしましょう。

    MORE
  • 効率的かつ効果的に進めることが可能

    転職活動を個人で行うかエージェントを活用するかは自由ですが、効率的かつ効果的に転職を実行したいのであれば、エージェントを活用するメリットを大いに体感することができるでしょう。エージェントのメリットはそれだけではなく、他にもいろいろな要素があります。共通していることとして言えるのは、個人の力の及ばない領域に入れるということです。企業との間にエージェントが入ると、無駄な労力を省いてポイントをしっかり定めることができます。

    MORE
  • 目的や志向に合わせた選び方

    同じ転職エージェントでも、総合型、特化型、大規模型、中小規模型など、いろいろな種類があります。どのタイプのエージェントを利用するかは、それぞれの目的に応じて決めるようにすることが転職成功の秘訣です。まだやりたいことがはっきり決まっていないなら総合型の方が選択肢を多くすることが可能ですし、専門職と決まっているなら特化型の方がいいでしょう。また、同じタイプのエージェントでも企業規模によってサービスの特徴が違うこともあります。

    MORE
  • 必ずしも良い結果になるわけではない

    転職エージェントはとても便利ですが、任せてしまえば安心と考え、受け身の転職活動になってしまわないよう注意する必要があります。特に、大手のエージェントなら大丈夫だろうという思い込みは危険です。大手の場合、最初に大量の求人を紹介され、よく吟味する時間もなくどんどんと先へ進んでしまい、結果的に満足のいく転職にならなかったというケースも少なからずあります。そのような事態を防ぐためには、自分自身が能動的に転職活動に携わることが大切です。

    MORE

こちらの記事もおすすめです

  • 企業と求職者のマッチングサービス

    転職エージェントは、人材を募集している企業と求職者のマッチングを行う民間企業です。同じくマッチングを行っているハローワークとの違いは、やはりそのサービス内容です。人材を採用した企業が支払う手数料収入で利益を生み出す仕組みですが、転職エージェントが企業として成長するためには、企業も求職者も満足できるサービスを提供しなければならないので、無料でサービスを受けられる求職者も顧客として質の高いサービスを受けることができます。

  • 業界特化型×複数利用という使い方

    エージェントを賢く利用する方法として、業界特化型エージェントの複数利用がおすすめです。業界特化型エージェントのアドバイザーは、それぞれの道のスペシャリストと言われる人々が担当しているものです。しかし、スペシャリストだからといって必ずしもコンサルティング能力が高いとは限らないので、複数のエージェントに登録、相談し、よく比較してから自分が良いと思ったエージェントに絞ることで、転職活動に本腰を入れることができるでしょう。

  • おすすめエージェント3選

    ITエンジニアの転職サポートを受けるなら、開発言語やエンジニアという職種についての専門知識、また、業界のトレンドを含む最新情報や求人動向などにもよく精通した専門エージェントの利用がおすすめですが、エンジニア専門エージェントはいろいろなところがあるので、どこにしようか決めがたく感じている人も少なくありません。そこで、おすすめのエージェント3選を一挙ご紹介するので、エージェント探しの参考にしてみてください。

転職しよう!

エンジニア向けに転職エージェント選びのポイントを解説!働き方に合わせて効率良く仕事を探してください。<お問い合わせ先>